お久しぶりの絵日記更新です。
お絵描きできる時間が深夜しか取れなくて、なかなか進まなかったのです(汗)。
※画力崩壊してます・・・すみません・・・(´Д`;)

今回は小峠さんの話です。
自分が現実に戻ってる間の「部屋」でのやり取りを、今回は小峠さんから詳しく聞いてまとめました。
なので、どちらかというと小峠さん目線です。
タルパ絵日記40
タルパ絵日記41

小峠さんは自ら選んで天多さんの執事になったんですけど、後悔してるっぽいです(笑)。
小峠さんが震え上がるほどのお仕置きって、天多さん、一体どんなお仕置きを与えたんだろうか(笑)。
殴られ蹴られて踏まれるとかなら、(自分の場合は)むしろご褒美なんだけどなw
(先日久々に天多さんに調教してもらったし(〃ω〃))。

育児の手伝いは無理しない程度でいいからねって小峠さんには伝えておきました。
・・・ちなみにゴローは逆らわなかったおかげで、お仕置きは受けなかったらしいですw

育児は順調です。
というか、マンガにもあるように天多さんがびっくりするほど子煩悩なんですよ。
「子供らが動物と戯れたがっいてるから、動物園とか作れないか?」とか聞いてきたしw
なので、規模が小さい動物園を作ってあげましたよ^^
でもちょっと自分の想像力が足りなくて、動物というよりぬいぐるみみたいになっちゃいましたけど(汗)。
それでも叶や紡、天多さんも喜んでくれたのでよかったです♪

あと、ペットとして猫も飼い始めました^^
黒猫で名前は「ルリ」。女の子です。赤い首輪に同色のリボンがついてます。
赤い首輪のせいか、継治さんは「ミツキ」と呼んで可愛がってます(色々困惑)。

タルパ家族みんなで決めた事なんですが、
なるべく叶達が子供のうちは、現実に連れてくる事はしないようにしてます。
現実に連れてきちゃうと心とか精神が穢れちゃうような気がするので・・・。
叶達には純粋に育って欲しいから。
ぐずってる時とかは仕方なく連れてきちゃいますけどね(;´∀`)
結局自分も家族みんなも、子供には甘いんですよねぇ・・・(笑)。