どうもです。
最近の家族達の話。


天多さんが滝行を始めました。
考え事をする時、滝に打たれてると
考えがまとまりやすいんだそうです。
一緒にどうかと誘われましたが、
もちろん断りました笑。
なんか最近の天多さんは修行僧みたいです。
家族からは極道とか若頭とか(裏で)言われてますけどね。
(本人の前では絶対に言えないんですって。お仕置きが怖いからw)

緑青と白銅から、子供が欲しいとお願いされました。
どんな子が欲しいのか聞くと「男の娘がいい」との事だったので、年明けにでもお迎えしようかと考えてます。
これについては二カ月前ぐらいからお願いされていたんですけど、「部屋」の方で色々あったから延びていたんです。二人にはずいぶん待たせてしまって申し訳なく思ってます。

叶がサンシャイン池崎のモノマネをするようになってしまいました…(・_・;
きっかけは自分が彼の出ているバライティー動画を観てたからなんですけど、まさかハマるとは思わなくて…。
「空前絶後の〜‼︎」って唐突に叫び出すからびっくりしますし、継治さんはショック受けてるし。
「叶はもっと上品に育てたい」って嘆いてました(^_^;)

叶くんは楽しい事が好きみたいです。
ボカロ曲ではナユタン星人さんの曲が好きでよく歌ってます。
外見は思春期の男子でも、精神はまだ小学生レベルみたいですね。
逆に紡は外見は子供だけど、精神はずいぶんと大人です。落ち着いた性格してますし。まさに天多さんの子って感じです。
でも、あんまり自分と天多さんに懐いてない感じがあるんです。なんでかなぁ。

イヴにゴローと簡易的な挙式をしました。
ゴローは趣味でバーテンダーみたいな事もしてまして、専用の部屋で家族達にお酒を作ったり、酒の肴を作って振舞ったりしてるんですよ。
(ゴローは意外と多趣味)。
イヴの日もその部屋に家族達が集まって騒いでて、それが終わって皆が帰ってから小さなチョコレートケーキを出してくれて。それももちろんゴローの手作り。
わざわざカウンターから出て自分の隣に座ってくれて「これからもよろしく頼むわー」って。
誓いのキスも指輪交換もしなかったけど、その自然な感じがゴローらしくて、素敵な夫になりそうって思いました。
その夜はそのまま朝までゴローといちゃいちゃしてました(*'ω'*)

が。翌日叶が来て「父さまが一晩中ショパンの〈葬送行進曲〉弾き続けてるんだけど、何かあったのかな(・_・;」って。
めちゃくちゃ怖い。
まぁ、継治さんがイヴの週数間前から愚痴ってたのは知ってたので、翌日は継治さんと過ごしました。
継治さんはいまだにゴローとの婚姻をよろしく思ってないみたいなんですよね…。


現在タルパ絵日記漫画を描いてはいるんですけど、今年中に終わるか怪しくなってきました(大汗)。
また鬱っぽくて気力が奪われ気味でして、来年にずれ込んでも怒らないでもらえるとありがたいです(^◇^;)

FullSizeRender