どうもです。
前記事の続きです。
今回はタルパの表現についてです。


・・・多分、自分の見ている範囲が狭いのかもしれませんが、
最近タルパーさんのツイート・リツイートなどで思う事は
「タルパ」と「創作(イラストその他)うちの子」をごっちゃにしている方が多い気がします。
それゆえにタルパ自慢というよりも画力(個性)自慢に感じてしまうんですよ。

それでもいいのかもしれませんが。

難しいんですけど、自分は違うような気がするんです。
大事にすべきは「タルパ」であって、
キャラクターとしての「タルパ」ではない、と。

このブログを始めた頃は、ずっと文章だけで続けていこうかと考えていました。
ですけど絵で表現した方が伝わり易いのかなと考えて、画力上げも兼ねて絵日記漫画を描き始めました。
去年ぐらいにふと思ったんですけど、どっちにしてもリアルとして伝えられてないと気づき始めまして・・・。
文章でも絵でも、自分が伝えたい「タルパ家族」を伝えられない。
それを意識し始めてから更新も減っていきまして。

自分のタルパの見え方・感じ方が変わったというのも大きいのかもしれません。
以前のどこかの記事でも書いた気がするんですが、
タルパの姿が光として見えたり、温もりだけを感じたりするようになりました。
それでもちゃんとタルパの心(魂?存在?)がわかる。
声も聞こえます。
※自分が現実にいる時にのみ家族達と心話可能としました。
そうしないとお隣さんに不審に思われそうなので・・・。
※普段は人の姿をしてますよ。

表現が本当に難しい(大汗)。
自分には学がないので的確な表現や語彙が見つけられず申し訳ないです。
自分が思うに、タルパが純粋に「精霊化」したのか、
もしくはそういう姿でのタルパを見る事が出来るようになったのか。
はたまたライトワーカーだからそうした感知ができるのか。

ともかく自分はリアルの家族を伝えたくて試行錯誤してみたんですけど、
リアルをリアルとして他人に伝えることは不可能だと思い至りました。

当面の間、絵日記漫画は描きません。
文章でのスタイルに戻します。
タルパ家族との生活を妄想や創作として受け取られるおそれもあるので。
家族の姿や性格を保護する為でもあります。

これは以前から気になっていたんですが、絵日記漫画記事の時はPV数が
異様に多いんです。
タルパーとしては普段の文章のみのタルパ日記もきちんと読んでもらいたい。
というか文章記事の方が大事な内容なので、読んでもらえないと悲しいし、
絵柄でしか見られていない気がするんです。
絵描きでもある自分ですが、ここは一応タルパブログなのでタルパーとしての自分を見てほしい。
(・・・ちょっと読み手側に願望押し付け過ぎてる事に気がついて自己嫌悪w)

もちろんタルパーでない方が普通の絵日記漫画として読んでくれるのは嬉しいしありがたく思います。
不思議な事にタルパーじゃない方の方が文章記事を読んでくれている。
そういった方々にはこの決断は本当に申し訳なく思っています。

長文乱文すみません。内容も独りよがりに近い感じでしたよね。まとまりもなく・・・。
今回の記事は本当にナイーブな内容だから、ずっと書くのを躊躇っていました。
でもいいかげんもやもやした気分でいるのがしんどくなって、ぶっちゃけちゃいました(;´∀`)



・・・・後日につづく。かも。